肥満と口臭の因果関係

肥満が引き起こす口臭の原因とは?!

肥満の男性

 

肥満が気になる方は、同時に口臭も気になっている…
という研究データがあるそうです。

 

 

必ずしも肥満=口臭、という定義が成り立つわけではないのですが、
この二つには根本的な因果関係があり、一方の原因をつきとめて対策を立てていくと、
もう一方も改善してゆく…ということがあるのです。

 

 

特に欧米の方に見られますが、肥満体型の方と言うのは日々の
食物に問題の原因があるケースが多いです。

 

 

炭水化物・たんぱく質・脂質などに過度に偏った食生活が高じて
肥満体型になってしまう人がいますが、これらの食物と言うのは消化が悪いことがままあり、
消化不良のガスや消化時点で生成されるガスが、
立ちのぼって口臭の原因になる例がよく見られます。

 

そしてこういった偏食が続くと、もちろん腸内環境も荒れてしまいます。

 

肥満体型が原因で運動をするのもままならず、
腸の活動はとことん滞って、体内の老廃物や毒素を代謝で
排出できなくなります。

 

こういった残存物も、もちろん口臭の原因となるのです。

 

 

こういった肥満と口臭のダブルパンチに悩む方には、
やはり地道な日々の努力しか有効対策はありません。

 

根本的な原因である偏った食生活を見直して対策を立てましょう。

 

有力な対策としては、あまり張り切った自炊をはじめるのではなく、
徐々に取り入れて行く対策です。

 

忙しい人はお弁当や作り置き食などを、週に何度か取り入れるだけでも、
徐々に効果が表れていくものです。

 

 

同様に、肥満体型対策として軽度の運動も日常に取り入れましょう。

 

徒歩通勤などに切り替える他、やはり近所のジムやスイミングクラブ
への入会がおすすめです。

 

「いつでもやめられる」ものだと続かない、という人は、いくらかでも自分に投資をしてみましょう。
また、運動の際にするまめな水分補給は口臭対策にも効果がありますので、
ぜひ日常的な習慣にしたいですね。

 

>>>腸内環境に起因した口臭対策に!楽臭生活とは?!